国分福音教会の歴史

1970年 9月 富浦好之牧師夫妻による開拓伝道開始。緑の山と青い川、大和川と石川が合流する平野の南東部に位置する柏原市国分がその本拠地
1972年 10月 プレハブ会堂(15坪)建設
1973年   旧会堂用地(54坪)購入
1975年 9月 17名の教会員をもって国分福音教会設立
1979年   牧師館購入
1980年   新牧師館へ移転。教会墓地購入
1983年   新会堂用地購入(145.75坪)
1984年 6月 新会堂建設。宗教法人設立
1998年   納骨堂完成
1999年 8月 教育館(95坪)取得。教会堂リフォーム
2000年 1月 教育館(オリーブ館と命名)聖別式
2016年 3月 主任牧師、富浦好之牧師より丸本浩牧師に交代
   

プレハブ会堂の写真
1972年 プレハブ会堂

新会堂の写真
1984年 新会堂

納骨堂の写真
1998年 納骨堂

新会堂リフォーム後の写真
1999年 新会堂リフォーム

もどる