イエスさまって・・・よみがえり!?いのち!?

 イエスさまは、とってもふしぎな はなしをされたんだよ。
 「わたしをしんじるものは、しんでもいきるのです。」っていわれたんだ!
 きっとみんなは、そんなばかな!っておもうでしょうね。だってにんげん、しんだら それでおしまい、しんでも いきるなんて、ぜったいに ありえへん・・・
 でも、みんな、イースターのおはなしをおぼえているかな?イエスさまは しんでも よみがえられたよね!そんなイエスさまなら、どんなふしぎなことだって できるとおもわない?
 じつは、イエスさまは、けっしてしなない「えいえんのいのち」っていうのをもっているんだ。そして そのいのちを、ぼくたちにもくれるんだって!じゃあ、どうやったらもらえるのか おはなししようね。
 まず、「そんな いのちがあるなら、ぜったいほしい!」っておもうことだよ。いくらすてきなプレゼントだって「そんなの、いらない!」っておもうひとは もらえないよね。
 つぎに、イエスさまが かみさまだってしんじることだよ。このすてきなプレゼントは、イエスさまをしんじたひとなら だれでも もらえるんだ。
 たったこれだけで えいえんのいのちがもらえるなんて、すごいはなしでしょ?さあ、まだのひとは、いますぐ「イエスさま、えいえんのいのちを ぼくにください。」っておいのりしてみよう!

「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしをしんじるものは、しんでもいきるのです。」 ヨハネのふくいんしょ11の25

もどる